2017年12月04日

腰痛治療には腰サポーター

腰サポーターが役立つのは腰痛緩和だけではありません。
予防効果もありますので、力仕事をする際装着しておくことで腰痛を防ぐこともできます。
椎間板には背骨を構成する骨同士の衝撃を和らげ、破損を防ぐ機能があります。
しかしこの椎間板、25歳過ぎくらいから水分が減り、徐々に弾力性を失っていきます。
その結果衝撃の吸収力が弱まり、年齢と共に腰痛となって現れてくるのです。
腰サポーターを選ぶ際に必要なのがズレにくい事。
身体にピタリとフィットし、無理のない圧迫感が得られるものが最善です。
固定感と動きやすさのバランスを考えて選んでください。
腰サポーター
posted by まい at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする